洋楽

【洋楽】BLACKPINKとコラボ!Selena Gomez(セレーナゴメス)を紹介!

今世界的に目覚ましい活躍を見せているK-POPガールズグループといえば、BLACKPINK(ブラックピンク)。

メンバーは4人と少ないですが、最高レベルの歌、ダンス、ラップ、ビジュアルを兼ね備えた、とにかく完璧すぎるグループで、女子が憧れる女子の魅力「ガールクラッシュ」の代名詞的存在です。

そんなBLACKPINKがこの度、8月28日に、Selena Gomez(セレーナゴメス)とのコラボ曲「Ice Cream (with Selena Gomez)」を発表しました!

MVはこちら↓

BLACKPINKもセレーナも最強に可愛かったですね♡

今回のMVで、とってもキュートなセレーナを気になった方も多いのではないでしょうか?

今回の国境を越えた超大型コラボ、是非注目を集めてほしいし、セレーナのことをより多くの方に知ってもらうきっかけになってほしい!

というわけで、今回は、セレーナのファン歴10年になる私が、セレーナについて紹介させて頂きたいと思います!

セレーナってどんな人?

基本情報

出典: Selena Gomez 公式Twitter

名前:Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

出身:アメリカ合衆国テキサス州

生年月日:1992年 7月 22日 (28歳)

職業:女優、歌手、モデル

セレーナのキャリアについて大雑把に説明すると、ディズニーチャンネル出身のスターで、現在は主に歌手として活躍しています。

出典:wikipedia

テイラースウィフトの親友

セレーナとテイラーは2008年頃からの長い交友があり、その深い友情はとても有名です。テイラーはセレーナのことを妹のように可愛がっており、インタビューで、「自分のことを傷つける人は許せても、セレーナのことを傷つける人は許せない。」と語っています。

出典:https://nme-jp.com/news/83944/

ジャスティンビーバーとの恋愛

これはとても有名な話ですよね。二人は2009年の年末に出会い、約一年後に交際を公にするようになります。

Anna
セレーナより2歳年下のジャスティン。十代の頃はまだセレーナより背が低くて、めっちゃ可愛いです...

その後、破局しては復縁を繰り返し、最終的に2018年2月あたりまで交際が確認されています。

ジャスティンが現在の奥さんである、ヘイリーボールドウィンにプロポーズしたのが2018年7月と言われているので、かなり急展開ですね。

出典:https://front-row.jp/_ct/17068238

インスタフォロワー数

セレーナは長年Instagramのフォロワー数世界一位の座を守ってきました。

しかし、2018年にInstagramなどのSNSから距離を置くことを宣言し、現在は一位の座から退いています。

現在は再び更新を再開し、フォロワー数はなんと、1億9000万人!

その人気がどれほど圧倒的か、よく分かりますよね。

病気について

セレーナは「全身性エリテマトーデス」という難病を持っていることを公表しています。

自己免疫疾患の一種で、症状は、発熱、関節痛、手足に赤い発疹といったものから不安症やパニック障害など精神面にも影響があるそうです。

2017年、セレーナはこの病気のために腎臓の移植手術も受け、その後もうつ病や不安神経症を乗り越え、幸いなことに現在体調は良好のようです。

彼女の強く生きる等身大の姿は、世界中の闘病する人々に勇気を与えています。

出典:https://aikru.com/archives/2807/&page=1

まずはこれ!オススメの曲5選!

ここからは、是非聞いてほしいセレーナの楽曲を、厳選してご紹介したいと思います。

Love You Like A Love Song(2011)

恋愛をラブソングに例えて、理屈では表せない愛情を歌った歌です。

 

Who Says(2012)

「誰にもジャッジされなくていい。ありのままのあなたが、ダイヤの原石のように美しいんだよ。」という詩を歌った、メッセージ性の高い楽曲です。自信がなくなったときに元気をもらえる、素敵な一曲です。

 

Come&Get It(2013)

セクシーでカッコいいセレーナの見られる楽曲。セレーナの代表曲の中でもヒットとなった曲です。

 

Hands To Myself(2016)

「あなたの全てが欲しい。私はもうじっとしていられない!」という、溢れる思いを歌った歌。セレーナが超絶可愛いので、是非MV見てほしいです。この頃から楽曲が、ウィスパー系?静かで大人な感じ?になっていきます。

 

Lose You To Love Me(2019)

自分を愛することができるように、好きだけれど終わらせないといけない恋愛、ってありますよね。ジャスティンとの恋愛について歌った曲だと思われますが、セレーナ自身の苦しかった経験や、そこから得た強さの感じ取れる一曲になっています。

 

メガヒットしたコラボ楽曲

最後に、セレーナがフィーチャリングして大ヒットとなった楽曲を紹介したいと思います。きっと、皆さん聞いたことがあると思います。

I Want You to Know/Zedd(2015)

個人的な話になりますが、私がZeddを知ることになったきっかけの曲です。中毒性の高い the EDM な一曲です。

 

We Don't Talk Anymore/Charlie Puth(2016)

こちらはYouTubeの再生回数24億回超えの、まさにメガヒットです。別れてしまった男女の心情を、それぞれが歌った切ないラブソングです。


 

ここまで、セレーナのプロフィールと、楽曲を7曲紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?少しでもセレーナのことを好きになったり、興味を持ったりしてくれる方がいれば嬉しいです。

私自身、病気や失恋を乗り越えながら、強くなっていくセレーナに、一人の女性としてとても憧れています。今後も、色々な分野で活躍していくセレーナを応援したいと思います!

BLACKPINKとのコラボ曲「Ice Cream」もたくさん愛されますように!

では、最後まで読んで頂きありがとうございました☆

-洋楽

© 2021 Anna's blog Powered by AFFINGER5